脱毛エステのアフターケアにはどのようなことをすれば良いのか

Wilson Cham on 7月 8th 2011 2011-10-25

脱毛エステで脱毛をすると、その直後にアイスノンのような冷却パックで冷やしたり、保湿の化粧水を塗ってくれたりと、クールダウンの時間をとってくれます。

このようなことが脱毛エステのアフターケアになります。

脱毛エステのアフターケアは、施術により熱をもった肌を冷やし、赤みなどを抑え、肌への刺激を抑える効果があるのだそうです。

脱毛エステのアフターケアを受けておくと、その後、肌の調子が良くなるということもあるのだそうです。

脱毛エステのアフターケアとして、自宅で行ったほうが良いというものもあるのだそうです。

脱毛した日には、熱いお風呂には入らずに、シャワーで軽く汗を流す程度にしておいたほうが良いのだそうです。

また、脱毛エステのアフターケアとしては、保湿を常に心がけておくということも大事なのだそうです。

肌が乾燥した状態だと次の施術のときに痛みが増すということもあるのだそうです。

脱毛エステのアフターケアは自宅でもしっかりと行うようにしましょう。

脱毛エステのアフターケアとしては、日焼けをしないように注意するということも必要なのだそうです。

脱毛の後の肌はとても敏感になっているので、日中、日焼けしそうな太陽の下に出る場合には、必ず日焼け止めを使用するようにしましょう。

脱毛エステのアフターケアがよく分からないという場合は、施術者に確認しておくと良いようです。

また、ひどい場合は、脱毛後に皮膚が炎症を起こしたりする場合もあるので、トラブルがあった場合の脱毛エステのアフターケアは最初のカウンセリングのときに確認しておきましょう。

Filed in カテゴリ【脱毛エステのアフターケア】のリスト | No responses yet

|

Leave a Reply